*

ロンドンって行ったことがないのですが、いいところって聞いてます

ロイヤル・オペラ・ハウスの舞台装置や衣装が作られたり管理されている場所がロンドンの東の方にあります。中心部から少し離れています。そこが一般に公開されていて見学できるツアーがあり、参加してきました。まだ新しい建物です。以前はもう少しロイヤル・オペラ・ハウスに近いところにあったのですが、ロンドンオリンピっくが開催される敷地となってしまったので、移築したそうです。小高い丘の上にありテムズ川にかかるクィーン・エリザベス橋がよく見えます。そこは昔は刑務所だったそうです。舞台の装置の絵を書いているところを見ました。ハイテクな技術があるので大型プリントでもすればいいのに、手作業で描いていました。衣装は空調設備が整っている場所に保管されていて、たくさんの衣装がわかりやすく保管できるように工夫されて作りとなっていました。靴もたくさんありました。また、たくさんの役にあわせてたくさんのかつらも保管されていました。別の部屋では最新の衣装を作っているところも見れました。もうすこし衣装がたくさん見れたら満足でしたが、それでもなかなか裏方のことを見る機会がないのでとても良い体験となりました。これを踏まえてまたバレエなどをロイヤル・オペラ・ハウスに観に行きたいです。
革ジャンではオペラハウスには行けないかな?それなら売ってしまおうって思います。→革ジャンの買取なら



コメントする